前へ
次へ

栄養士がオススメ髪の美容に良い食べ物

乾燥する冬は、髪のパサツキが気になる季節です。
またこの時期はニットなど静電気の起こりやすい素材が多いこともあって、髪に特に負担がかかりやすく、切れ毛や枝毛も多くなりがちです。
お手入れももちろん大切ですが、パサツキや切れ毛・枝毛の予防にはカラダの中から髪に栄養を与えたいものです。
そこで栄養士がおすすめする、髪の美容に良い食べ物をご紹介しましょう。
昔から、髪にはワカメなど海藻類が良いと言われます。
海藻類の主な成分はミネラルや食物繊維です。
確かにこれらの成分も髪に必要ではありますが、それはあくまでも補助的なものなのです。
これらよりもっと必要な成分は、タンパク質です。
髪はケラチンというタンパク質でできており、体内にタンパク質が不足すると髪に悪影響を与えるのです。
また、頭皮の栄養のためにはビタミンAや鉄、ケラチンの合成のためには亜鉛が必要とされています。
タンパク質といえば肉や魚、卵などが代表的なものですが、中でも卵はビタミンAや亜鉛、鉄分も豊富に含まれていることから、積極的な摂取が望まれます。

美容のための栄養士について

栄養士というものは、やはり食に関することに関してはとても知識があるとされていて、健康管理にはとても定評があることになっています。
人の健康を保つためには食というものはと手も大事となってきていて、栄養士の存在はとても重要な存在となっているが、これからもっと存在が重要となってくる場面があります。
それは一体どういう事であるかというと、美容ということであります。
美容も、とても食事についてちゃんと考えなければならなくなっていて、切っては切り離せないものとなっています。
なぜなら、美容というものはかなり繊細なものであると言われているので食事制限をすることでも、かなり自分をきれいにすることが出来ると言われているのです。

Page Top