前へ
次へ

カラダは食べたモノから作られる

つい最近まで、ドラッグストアに勤務していた栄養士の私。
お化粧品はもちろん、美容系サプリメントや栄養食品などを買いに来てくださるお客様はたくさんいらっしゃいました。
皆さんいろんなお悩みをお持ちなのですが、気になっていたのは悩みのその1点だけに囚われてしまっている方が多いことでした。
例えば肌荒れがお悩みで、塗るか飲むかしてすぐ良くなるものはないですかと尋ねてこられたり。
髪の痛みがお悩みで、トリートメントはどれがいいですかと尋ねて来られたり。
そんなお客様によくお会いしました。
もちろん、考えとしては間違ってはいらっしゃらないのですよ。
でも、ゆっくりお話を伺っていると、肌荒れの原因は実は便秘にあったり。
枝毛切れ毛には、ピンポイントで不足している栄養素があったり。
肌も、髪も、忘れがちですがご自分が食べたものから作られているのです。
もしも機会があったら、栄養士に相談してみてくださると嬉しいです。
美容に役立つアドバイスを差し上げることもできると思います。
私たち栄養士は、ダイエット以外でも、お客様のお役に立てる仕事をしていると、実はこっそり自負しています。

栄養士の資格で健康な食事を作りましょう

栄養士の資格を取得することで、美容に良い食べ物や調理方法を正しく知ることが出来ます。
生活習慣の変化などにより、食生活も欧米化してきましたのでカロリーが高くなってしまっています。
野菜も不足しがちになります。
正しく栄養がとることが出来ないと、美容にもよくありません。
ニキビが出たり肌荒れの症状が出てしまいます。
食事により体の内側から綺麗になり体の調子を整えることが出来ます。
旬の食べ物や新鮮なものを見極める目も重要です。
旬なものを体に取り入れられるようになると、季節感を感じる食事を作れるようになります。
家族も喜んで食べてくれますし、健康になってもらえるでしょう。
一生役に立つ栄養士の資格で体と美容のために健康になりましょう。

Page Top